安藤公基(ロフト社長)年収は凄い!?経歴や学歴は!?【カンブリア宮殿】

こんばんはtakaです

皆さん「ロフト」へは行かれますか?

いろんな雑貨が揃っていて

特に何を買うでもないのにぶらぶらしているうちに

いつのまにか時間が経つ気がします。

特に文具コーナーとか好きですね。

ふと我に返り、気が付いたらいつのまにか

手にいっぱい商品を持ってるときもありますね

今回(2019年12月5日)放送の番組

【カンブリア宮殿】に

安藤公基さんが出演されます。

 

安藤公基さんが1987年に渋谷で

ロフトをオープンさせ

雑貨文化の礎を作り上げた方です。

 

いったい雑貨文化を作り上げたロフトを

オープンさせた方がどのような方なのか調べましたので

一緒に見ていきましょう

スポンサードリンク

1.安藤公基さんの年収は凄い!?

安藤公基さんは中央大学卒業の1981年に

西武百貨店に入社しています。

その時点ではロフト事業が始まってませんでした。

新しい事業として始めるということで

立ち上げメンバーに抜擢され、

2004年に事業部長になるまでの23年間立ち上げに貢献。

そして2016年には社長になりました。そんな貢献を長年してきた

安藤公基さんの年収はいかほどなのでしょうか?

年収そのものの情報が見つかりませんでしたので

企業規模などからの推測ですが

ロフトの企業情報は

資本金:7億5,000万円
売上高:2019年2月期 1,151億円(総取扱高)
従業員:5,107名 (2019年2月現在)

従業員と社長年収とのおおよその関係は

出典:https://biz-shinri.com/

という情報がありましたので

従業員数が5,107人と「1,000人」の

ロフトの社長さんである安藤公基さんの

年収は5,643万円 という推測です。

もちろん、業種やその他の状況などで

変わりますので意一概には言えませんが

飽くまでこのくらいでは?という目安ですと

思ってください。

スポンサードリンク

2.安藤公基さんの経歴や学歴も凄い!?

出典:https://www.google.com/

プロフィール

名前 :安藤公基(あんどう こうき)

生まれ:1958年7月(2019年12末時点)

卒業校:中央大学法学部

所属 :ロフト

役職 :代表取締役長

経歴

■2004年9月
ロフト商品部ホームファッション事業部部長

■2005年3月
商品部インテリアマーチャンダイザー

■2008年3月
仙台ロフト館長

■2010年9月
梅田ロフト館長

■2012年2月
商品部部長

■2012年5月
執行役員

■2015年5月
取締役

■2016年3月
取締役常務執行役員商品部部長

■2016年8月
代表取締役社長

2012年からは更に勢いづいていますね。

安藤公基さんがロフトで新規事業として

「雑貨屋」を始めたときは、まだ

雑貨文化もなく、認知度もそれほどない

「雑貨と言えば子供向けの文具」という

認識。そこからその認識を変えるべく

今のような、お店に行くとワクワクするような

状態にまで作り上げるまでに

こだわったのが「空間作り」と「トレンド」だったそうです

創業メンバーということで、

明確な役割分担という概念もなく、

お店のコンセプトとなるトレンドを追求した

お店に並べる商品の買い付けだけでなく

こだわりの「空間つくり」やその他の業務も

こなさなければならない日々。

そして近づくオープンの日を前に

「売れなかったらどうしよう」という不安が・・・。

今までになかったものを始めて世に出すとき

やはりそういう不安は付きまといますよね~。

ですが、そういう不安が一気に払拭されるような

お店の繁盛ぶり。

その勢いに乗り、業績を伸ばし続け、

それに伴い、安藤公基さんも昇進し

2016年に社長へと上り詰めました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です