えなこ かわいいが胸カップ・スタイルや最高月収がヤバい!?使い道は?【情熱大陸】

こんばんはtakaです。

今回(2020年12月20日)の情熱大陸では

日本で最も注目を集めるコスプレイヤーである

えなこさんが登場します。

同人誌即売会(コミケ)の撮影会では、

そのコスプレの完成度の高さや河合さスタイルの良さから

毎回凄まじい数のファンが集まり、

えなこを囲む巨大な輪は「えなこリング」と呼ばれ、

コミケの風物詩にもなっているそうです。

多くの人が趣味として楽しむコスプレを職業にした人です。

それほどの人気を誇るえなこさんなので

収入の方もとんでもないらしいです。

調べてみましたので一緒に見ていきましょう。

スポンサードリンク

1.えなこさんのプロフィールや本名は?

出典:https://www.google.com/

プロフィール

名前 :えなこ

本名 :川橋つばさ

生まれ:1994年1月22日

年齢 :26歳(2020年12月時点)

生誕地:愛知県名古屋市

職業 :コスプレーヤー、声優、歌手、グラビアアイドル

血液型:A型

身長 :154cm

スリーサイズ:86-59-85(推定Eカップ?)

事務所:PPエンタープライズ

えな子さんの名前の変遷は

「えなこ」は芸名であり由来は最初に使用していた

ハンドルネームが「みなづきえりな」で、

「みなづきえりな」

「えな」

「えなこ」

になったそうです

「みなづきえりな」を名乗っていた理由は特に無く、

単純に可愛いからとか文字が良い感じだからそうです。

スポンサードリンク

2.えなこさんかわいいが胸カップやスタイルがヤバい!?

えなこさんはモデルだけでなく

衣装のデザインから編集までも

自分で行うなど色々ご自身でされるということで

単なるコスプレイヤーとしてだけではなく

クリエイターとしての素質を持ち

妥協を許さず活動されているため

そのコスプレの完成度の高さなどから

毎回凄まじい数のファンが集まり、

えなこを囲む巨大な輪は「えなこリング」と呼ばれ、

コミケの風物詩にもなっているそうです。

ただ、コスプレの異称などの拘り

完成度の高さなども人気に秘密の一因でしょうが

やはりそのコスプレしている

えなこさんのかわいい、

胸カップやスタイルの良さがあってこその物かと思われます。

出典:https://www.google.com/

154cmと小柄ながら、

推定Eカップとも噂される胸のサイズと

そのカップさいずでありながら

スリーサイズ:86-59-85の

スタイルの良さが

コスプレ衣装をさらにひきたたせていることは

間違いない感じですね。

スポンサードリンク

3.えなこさんかわいいが最高月収がヤバい!?使い道は?

えなこさんは、多くの人が趣味として楽しむコスプレを

職業にした人ですね。

主な収入は、モデルだけでなく衣装のデザインから

編集までも自分で行う写真集の販売だそうで、

その売り上げ金額は数千万と公言しているそうですよ。

過去のある番組で

最高月収を尋ねられると、「1500万円くらい」と告白。

続けて「コミケ(コミックマーケットの略称)があった月で、

なおかつお仕事がたくさんある月は大体そのくらいになる」と。

大体そのくらいになるって、

金額の割にはあっさりとした口調のように感じますね。

とんでもない金額なのですが・・・。

コミケの需要恐るべしですね。

 

しかも最近では、CMや、歌など活躍の場を広げ、

彼女のグラビアが掲載されると雑誌の売り上げが10%も伸びるそうです。

 

そんなに稼いで何に使うのでしょうか?

趣味はゲームとミニチュア作りだそうですが、

それにそんなにお金がかかるとは思えないので

同人写真集(電子書籍:CD-ROM)の衣装・装備品・入稿・

スタジオ・カメラマンの代金も自費で支払っているそうなので

そのあたりにかなりお金がかかりそうですね。

特に衣装はこだわるとかなり費用がかさみそうですしね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です