人生の楽園の千葉県山武市のピザ屋さん『BaBa(ババ)ピザ』の場所・メニューや評判は?

こんにちはtakaです。

今週もお待ちかねの番組「人生の楽園」の

時間がやってきましたね。

しかし時の経つのは早いもので、もう三月も半ばなんですね~!?

早すぎませんか(^ ^;?

 

まあ、それはさておき

毎週、どんな素敵な方々が出られるのか

非常に楽しみで自分もこんな風に

過ごしたいな~と妄想にふけれることができる

素敵な時間ですよね~。

 

今回(2020年3月14日)放送の

「人生の楽園」では、

昨年六月に千葉・山武市にオープンしたピザやさん

『BaBa(ババ)ピザ』を営む方のお話しです。

 

サブタイトルにつけられてる

~笑顔満開 ばあちゃんピザ ~

という名前からも放送見る前から

素敵な妄想が勝手に広がっていきそうな

感じですよね。

どのようなところなのか調べましたので

一緒に見ていきましょう!

 

今回の 笑顔満開 ばあちゃんピザさん

負けない幸せそうなご方々が

ご家族が笑顔たっぷりの第二の人生でお届けする

絶景・絶品の様々な楽園の記事もありますので、

よろしければご覧ください。


 

 

スポンサードリンク
 

1.『BaBa(ババ)ピザ 』の場所や営業時間は?

橋本京子さん(81歳。下の写真)が

平均年齢75歳の仲間と営まれているピザやさんです

出典:https://www.google.com/

優しそうな笑顔が素敵ですよね~。

 

そんな素敵な笑顔の橋本京子さんが営まれている

『BaBa(ババ)ピザ』の場所などの情報は以下の通りです。

 

いつもながら人生の楽園に登場される方は

笑顔が素敵な素晴らしい方がたくさん出演され

さすが「人生の楽園」と題する

番組に出るだけはあるなぁとうらやましく思います。

 

さて、そんな前置きはさておき、

本題のお店の情報に参りましょう!

 

店名:BaBa(ババ)ピザ

場所:千葉県山武市蓮沼ハ103

営業時間:11時から15時までとなっています。

営業日 :金・土・日の週末の3日間だけのようですね。

平日は開いていないので注意しましょう。

週末オープンは平日お勤めの方には

お店に伺いやすくてありがたいですよね。

お問い合せ:電話:026-217-5803

看板:

出典:https://www.google.com/

外観

出典:https://www.google.com/

内観

出典:https://www.google.com/

 

そもそも橋本京子さんが

千葉県山武市でピザ屋さんを営もうと

考えたのきっかけなどはどのようなことなんでしょうか?

スポンサードリンク

3.橋本京子さんが千葉県山武市でBaBa(ババ)ピザを営む理由は?

旧蓮沼村(現・山武市蓮沼)で生まれ育ち、

洋裁の専門学校を卒業し家事手伝いをしていた京子さん。

地元の青年会の活動で6歳年上の

和信さんと出会い21歳で結婚。

 

2男1女が生まれ幸せな日々を送っていました。

しかし、京子さんが39歳の時、夫・和信さん(当時45歳)が

膵臓ガンで亡くなってしまいます。

 

子供たちのため、生活のため、

飲食業や生命保険の外交員など仕事に明け暮れる京子さん。

気が付くと夫・和信さんの死から10年が経っていました。

 

そんなある日、今度は長男・信吾さんが

27歳の若さで交通事故死。

 

夫、長男を亡くした悲しみを紛らわすかのように、

京子さんは地域の婦人会活動に没頭しました。

その後、主婦仲間で「笑(しょう)の会」を立ち上げ、

みんなと一緒に趣味に打ち込み、

徐々に元気を取り戻していきました。

 

しかし、そんな京子さんを今度は病が襲います。

くも膜下出血で入院。幸い大事には至らず、

後遺症もありませんでした。退院後は

体力作りにと仲間とグラウンドゴルフを始めました。

 

グラウンド横には休憩小屋を建てピザ用の薪窯を作り、

ピザを焼いてはみんなに振る舞いました。

すると、そのピザが美味しいと評判になり、

みんなでピザ屋を始めようと話が決まりました。

こうして、市が管理する施設を仲間と借り受け、

昨年6月『BaBa(ババ)ピザ』をオープン

 

お写真の素敵な笑顔からは想像もできなかった

お辛い過去があったのですね。

ご主人、お子さんのことは悲しい出来事ですが、

ご本人にも病がありながらも

後遺症が残らず、その後の元気に遅れるようになったのは

幸いでしたね。

 

そんな辛い過去を経験、乗り越え、夢を一緒に過ごしてくれる

このような素敵な第二の人生を一緒に歩める

仲間たちに出会えたことに、私は非常な憧れを抱きますね~(泣


50歳くらいになりますと、「のんびり暮らしたい」

『地元に貢献したい』と思う人が多くみられるように感じますね。

最近、私もなんとなくその気持ちが分かるような気がしてきました。

 

そんな橋本京子さんが

営むお店ががどのような物か気になりますね

スポンサードリンク
 

3.千葉県山武氏のピザや『BaBaピザ』のメニューや料金は?

『BaBaピザ』は趣味仲間が集う

「笑の会」のメンバー6人で始めたお店。

営業は金、土、日の週末3日間。

提供するピザは、

九十九里浜で獲れたハマグリをたっぷりトッピングした

「ハマグリのピザ」

厚めでもっちりタイプの生地に煮汁を混ぜた

ホワイトソースで味付けしています。

 

他にも、海水をかけ栽培する山武市の特産品

「海水ネギ」とイワシを乗せたピザもあります。

海水ネギの甘くてシャキシャキした食感と

イワシの香ばしさが美味しいと、

ほとんどのお客さんがオーダーする人気のピザです。

 

4.千葉県山武氏のピザや『BaBaピザ』の評判は?

週末にもなると開店の午前11時から閉店の午後3時まで客が絶えません

81歳の京子さんを筆頭に

70歳から83歳の仲間が生地づくりから

接客まで元気にこなします。
夫と長男の早過ぎる死。

そして自身を襲った大病。波乱万丈な人生を経て、

『BaBaピザ』という新たな生きがいを

見つけた橋本京子さんと、

平均年齢75歳の笑顔満開なお母さんたちの姿が

お店のウリなんでしょうね。

そんな元気で笑顔の方々と過ごしていると

お客として訪れた方もつられて

自然に笑顔になれるでしょうね。

 

おばあちゃんたちが作る手作りピザのお店。

リーズナブルなオリジナルメニューがおすすめで、

ハマグリピザ(1000円税込)や、イワシピザ(800円税込)は、

ハマグリの茹で汁で作ったホワイトソースが決め手に。
地元の素材、野菜にこだわったスムージーもあわせていただいてほしい。

 

若い人のお店よりもこっちの方が安心する。

ピザ屋で演歌が流れ箸で食べる(*´ー`*)
地域の人たちにも

こういう交流場所は元気の元になっていいと思う

 

NHK のデータ放送でも取り上げられた
噂のばあちゃんたちが作るピザ🍕
平均年齢75歳のばあちゃん6人が運営しています。
毎週金曜日から日曜日の営業。

 

最後までお読みいただきありがとうございます

今回の橋本京子さんに負けない幸せそうな方々が

ご家族が笑顔たっぷりの第二の人生でお届けする

絶景・絶品の様々な楽園の記事もありますので、

よろしければご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です