福田大晟(柔道)プロフ・出身中学や読み方は?成績凄いが兄弟・親も柔道選手?【ミライモンスター】

こんにちはtakaです

2019年9月22日放送の番組

「ミライモンスター」では

柔道界のミライモンスター

「福田大晟」さんの登場です。

現在高校生の福田大晟さん

目覚ましい成績を残している

高校生活最後の全国大会に密着。

調べましたので

一緒に見ていきましょう

同じく柔道一家の朝飛七海さんの記事もどうぞ

 

スポンサードリンク
 

1.福田大晟さんのプロフィールや読み方

出典:https://www.google.com/

プロフィール

名前 :福田大晟(ふくだ たいせい)

出身 :兵庫県明石市

生まれ:2001年7月24日

学校 :比叡山高校(滋賀県)

所属 :柔道部

階級 :55kg級

段位 :初段

待遇 :強化指定:D強化(カデ)

福田大晟さんのお名前の「大晟」が難しい字ですが

「ふくだ たいせい」さんとお読みするのですね

「晟」という文字の意味は

「あきらか」、「あかるい」「日が十分に照る」。

「さかんな」という意味があるようです。

お名前の通り、「さかんな」活動をされてる感じですね。

2.福田大晟さんの柔道成績が凄い?

大晟さんが柔道を始めたのは3歳の頃。

二見少年柔道クラブに通っていた

お兄さんの大悟さんの影響で習い始めた。

出典:https://www.google.com/

その後、4歳下の弟、大和さん(13)も

柔道を始め、各年代の強豪選手に育ったことから

「二見の福田3兄弟」として知られるようになった。

その見た目から別名「じゃがいも三兄弟」とも

出典:https://www.google.com/

確かに今どき珍しいくらいの見事なくらいの坊主頭ですね~

そんな福田大晟さんの成績が凄い。

近年の結果

2018年|全国高等学校柔道選手権大会 60kg級 3位

2018年|全日本カデ柔道体重別選手権大会 55kg級 優勝

2019年|全国高等学校柔道選手権大会 60kg級 優勝

3.福田大晟さんの普段の練習が凄い!?

福田大晟さんは中学を卒業すると、

自分と柔道のスタイルが似ている兄を追いかけ、

滋賀県の比叡山高校に進学した。

「日本一の朝練」とも言われる同校の柔道部。

毎朝6時に集合し、

腕立て伏せ600回、

ロープ上り10回、

山中を10キロ走るなど、

朝練とは思えないハードなメニューをこなす

さすが日本一の朝練と言われるだけはありますね。

朝練というより、一日分の練習量では?

と言いたくなるくらいですもんね。

 

この練習量でさすがの福田大晟さんも

「正直、入学して最初の3カ月くらいは、

辞めたいと思ったこともある」と打ち明ける。

「それでもその時に兄はインターハイ、弟は全国大会に出ていた。

自分も負けていられないと思った」と話す。

ご自身おひとりで柔道していたら、辞めていたかも知れない

ハードな練習量。兄弟の存在がいかに大きいかが分かりますね

スポンサードリンク

4.福田大晟さんの兄弟・家族も柔道選手?

大晟さんが柔道を始めたのは3歳の頃。

二見少年柔道クラブに通っていた

お兄さんの大悟さんの影響で習い始めた。

出典:https://www.google.com/

その後、4歳下の弟、大和さん(13)も

柔道を始め、各年代の強豪選手に育ったことから

「二見の福田3兄弟」として知られるようになった。

その見た目から別名「じゃがいも三兄弟」とも


「二見の福田3兄弟」の三人はいずれも

柔道を始めたのは3,4歳の頃。

きっかけは、柔道経験者の父や祖父の影響とのこと。

三人とも柔道しているがそれぞれ個性が違い

長男から順に

長男の大悟さんは「まじめ」

次男の大晟さんは「根性」

三男の大和さんは「センス」とのこと

いくら「じゃがいも三兄弟」と言われるほど

見た目が似ていても、性格や得意などは違うのですね。

5.福田大晟さんの今後は?

2019年8月に高校最後の

大会が終了したとのこと。

ご本人twitterでも終了報告

 

(結果は番組で情報入手できたら更新したいと思います)

 

「選抜優勝は自分の中で一区切りになったが、

夏のインターハイでどれだけやれるかが本当の勝負」と連覇を目指す。

「優勝したことで周囲の目が変わり、

自分を倒すことを目標にする選手も増えた。

気を引き締めていく」と力強く話した。

今まで以上に気合を入れて練習に励み、

大学や社会人になってからも三兄弟ともに

活躍が期待できそうですね

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です