古澤一生(棒高跳び)インスタ、ツイッターに成績の凄さが?彼女はアイドル?今後の進路は?【ミライモンスター】

こんにちはtakaです。

今回(2019年9月8日)の

ミライモンスターでは

棒高跳びのミライモンスター

古澤一生さんが登場。

 

番組予告紹介では

小さなお子さんにも

「優しい」とか好感を持たれてるのが印象的に

紹介されていました。

番組取材にもちょっと照れ気味に

対応しているとことが初々しい感じで好印象ですね。

ですが棒高跳びでは成績が凄いです。

 

8月に行われた全国高校総体(インターハイ)に

挑む姿に密着し、放映するようです。

その模様や現在17歳で結果、

今後の進路なども気になる時期

一緒に見ていきましょう

スポンサードリンク

1.古澤一生さんのプロフや学校は?

出典:https://www.google.com/

プロフィール

名前 :古澤一生(ふるさわ かずき)

生まれ:2002年7月5日

出身 :群馬県

年齢 :17歳(2019年8月時点)

卒業校:高崎新町中卒

所属 :前橋育英

棒高跳びとの出会いは小学4年のとき。

近隣の吉岡町にある棒高跳び専用室内施設を

本拠とする「ベル・アスレチック・ジャパン」で

本格的に競技を始めた

小学4年で群馬県スポーツ協会の

「スーパーキッズプロジェクト」に選ばれ、

棒高跳びを始めたのがきっかけのようです。

小学生時代からその身体能力は

周りから評価されるほどの物だったのですね。

2.古澤一生さんの成績が凄い(インスタ、ツイッター)!?

古澤一生のさんの活躍はその後も続き中学時代から

メディアにも取り上げられるほど。

古沢は、中学時代から十分すぎる実績を積んできた。

全国中学校大会で2連覇。

今年2月のU20日本室内陸上大阪大会では、

中学生で史上初の5メートル超えとなる

5メートル05の中学新記録をマーク。

さらに今春、前橋育英に進学してからも、その勢いは止まらない。

4月に2度の5メートル超えを成功させると、

5月の県大会はチームメートの

柄沢智哉(1年)とともに4メートル90を跳び、優勝した

 

2017年日本ジュニア室内陸上大阪優勝、

2018年U20日本室内陸上大阪優勝

2019年北関東大会優勝(4m90)

 

県総体で5m30の自己ベストクリア。日本選手権出場へ

5m30は高校歴代4位、高2歴代三位の記録

 

 


日本選手権へこの種目で唯一の高校生での出場!凄い。

◆男子棒高跳決勝

5m61 #江島雅紀(日本大3)初優勝!

5m51 #澤野大地(富士通)

5m51 #山本聖途(トヨタ自動車)


初日本選手権への意気込み

中学時代から5m超えの記録を持つ、古澤一生さん。

それは凄いのですが、5mの高さから

競技が始まる日本選手権。さすがに今までとは

レベルが違うようです。

3.古澤一生さんの彼女はアイドル?

現在17歳(2019年9月時点)の古澤一生さん

爽やかな感じのスポーツマンでイケメン。

彼女さんがいるのかきになるところ。

ですが、探してみましたが

残念ながら情報は見つかりませんでした。

その代わりといってはなんですが

浜辺美波さんのことが多く古澤一生さんの

Twitterでリツイートが多く見られましたね~。

ファンなのかな?

 

確かにこのかわいさは男性なら

思わず惹かれてしまいそうな感じは共感できるかも


今はアイドルの浜辺美波さんが

心の中での彼女さんと言ったところなんでしょうか?

厳しい練習を頑張るにも心の支えは必要ですよね~。

古澤一生さんの棒高跳びの活躍が今後ますます

注目され、ジャンクスポーツとかにも出演するなど

すると将来的に会える可能性が高まると良いですね~

スポンサードリンク

4.古澤一生さんのインターハイの結果や今後の進路は!?

沖縄インターハイ優勝(2019年8月5日)

2018年に挑んだ、

インターハイの同種目史上初となる

1年生王者を逃したリベンジを

果たせたようで良かったですね~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です