剛力彩芽もオスカープロモーション退社へ!なぜ?きっかけは?

こんにちはtakaです。

剛力彩芽(28)が、

所属事務所「オスカープロモーション」を

退社する意向を固めたことが29日

分かった報道され注目を集めています。

長年お世話になった

事務所をなぜ退所することになったのでしょうか?

気になり調べてみましたので

一緒に見ていきましょう。

スポンサードリンク
 

1.剛力彩芽さんとオスカープロモーション

出典:https://www.google.co.jp

プロフィール

名前 :剛力彩芽(ごうりき あやめ)

本名 :同じ

生まれ:1992年8月27日

出身 :神奈川県横浜市

職業 :女優、ファッションモデル、タレント、歌手

幼い頃から目立つのが好きで、

小学生になると「モデルになりたい」と両親に相談し、

4年生の時に芸能事務所に入った。7歳の時に、

ある遊園地でプロの写真家に雑誌のスナップ写真を撮ってもらい、

これがきっかけでモデルになりたいと思い始めたという。

2002年の第8回全日本国民的美少女コンテストオーディションにも参加していたが、

2次選考で落選したという。その会場でオスカーのスタッフにスカウトされた

 

スポンサードリンク

2.剛力彩芽さんとオスカープロモーションでの活動は本人の希望通りだった!?

剛力彩芽さんとオスカープロモーションでの

活動はどうだったのでしょうか?

皆さんご存知の方も多いと思いますが、活動内容を振り返ってみたいと思います。

 

2008年2月から、ファッション雑誌『Seventeen』の専属モデルとして活動。

ご本人が当初希望していたモデルとしての

活動の願いが叶った活動ができていたのですね。

 

2011年1月、フジテレビ月9ドラマ『大切なことはすべて君が教えてくれた』に出演。

この作品をきっかけに、ロングヘアーをショートカットにして、

イメージチェンジをする。

出典:https://www.google.co.jp

 

剛力彩芽さんといえば、ショートヘアのイメージしかなかったのですが

以前はこんなにもロングのヘアーだったんですね。

女性がこれほどの長さの変化を行うのは結構勇気がいると思うのですが

後から見るとこの決断がその後の成功につながった大きな要因の一つなのかもしれませんね。

 

そしてその後も

『ミスタードーナツ』『積水ハウス』『ランチパック(山崎製パン)』『au』などの

CMに立て続けに出演し、注目を集めました。

 

2011年11月、『日経トレンディ』が選ぶ「今年の顔」に選ばれる

オスカープロモーションでの活動は順調だったように見え、

また10歳の時以来、18年も所属していたことが

その関係性が良好だったことを示しているとおもいますが

今回、なぜ退所ということになったのでしょうか?

スポンサードリンク

3.剛力彩芽さんがオスカープロモーション退社の理由やきっかけは?

前述したように、お仕事も順調に見えた

オスカープロモーションとの関係ですが、

なぜ今回退所ということになったのでしょうか?

記事によりますと

3月末に看板女優の米倉涼子が退社したのを皮切りに、

岡田結実、ヨンア、長谷川潤、小田茜と、所属タレントが相次いで退社する状況に、

不安を募らせていたという。

特に、米倉涼子さんが独立したことが大変ショックだったようで、

「彩芽は、尊敬していた米倉涼子さんが

今年4月に独立したことに大変ショックを受けていました。

次々とオスカーからタレントが独立していくなかで、

事務所に残り続けることに不安を抱えるようになった。

退所を決心したのはつい最近」だっそうです。

 

自分が目指してた、尊敬してる人の動向は

やはり大きな影響をうけるものですよね。

普通にテレビを見てた視聴者の立場の私でも

結構な驚きを感じたくらいですので。

 

退所する剛力彩芽さんの今後の動向が注目されますよね。

新事務所や今後の活動などについては以下の記事から

ご覧になってみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です