松村充(サラメシのフィギュアスケートコーチ)プロフ・経歴が凄い!?佐藤信夫指導で初トリプルも!?

こんばんはtakaです。

今回(2019年7月2日)の

サラメシでは、

横浜市のスケートセンターで、

アイスショーの振り付けも担当する、

フィギュアスケートのコーチを取材

するんだとか。

 

早朝や幼児教室まで忙しく

担当されているというので

引く手数多かみんなに愛される

キャラクターのコーチと

ほのぼのしながら調べてみますと

実は凄い方と分かって驚き!?

 

他にも芸能人、美女、社長さんが登場するなど様々な方のサラメシの

過去記事があります。ぜひ、合わせてお楽しみください

 

スポンサードリンク

1.松村充さんのプロフィール

出典:https://www.google.com/

プロフィール

名前 :松村充(まつむら みつる)

生まれ:1957年4月9日

卒業校:専修大学

所属 :専修大学フィギュアスケート部

KOSE新横浜スケートセンター

専属インストラクター

役職 :コーチ・監督

妻  :鹿毛ゆみ子(旧姓)。元アイスダンス選手

 

 

お写真の様子からして、とても渋い、ダンディな感じですね。

出典:https://www.google.com/

選手のころは若さあふれるさわやか系のイケメンって

感じですね。

このイケメンで軽やかにスケートリンクで

ステップを刻まれると人気だったに

違いないでしょうね。

 

奥さんは元アイスダンス選手の(旧姓)鹿毛ゆみ子さん。

お子さんの松村純子さん、

出典:http://www2.princehotels.co.jp/

 

松村成(じょう)さんも

出典:http://www2.princehotels.co.jp/

プリンスアイスワールドメンバーという

スケート一家です。

2.松村充さんの経歴が凄い!?

松村充さんの現役時代の成績としては

1976年インスブルック五輪、

1980年レークプラシッド五輪

男子シングル日本代表。

1982年にプロとなり、

プリンスアイスワールドなどで活躍。

1990年代から指導者に転じた。

日本で18番目にバッジテスト8級

取得した選手である。

のぶさん

バッジテスト8級って何?
フィギュアスケートは試合に出るために
『級』をとる必要があるの。初級から一番上が8級よ。全日本選手権取得には7級が最低必要なの

しずちゃん

佐野稔とは親友でライバル関係であった。

豪快で高いジャンプが特徴であった。

 

松村充さんは、著名なスケートコーチである

佐藤信夫さんの指導を受けた一人です。

佐藤信夫さん師事した選手

小塚崇彦選手、

村主章枝選手、

中野友加里選手、

佐藤有香さん。

荒川静香さん

そして浅田真央選手と

 

 

誰もが知ってるような選手ばかり。

 

特に有名になのが、ソチ五輪の時の

浅田真央選手が演技に入る前の

励ましのやりとりですね

出典:https://blog.goo.ne.jp/

非常な感動を生みました。

 

浅田真央選手にそんな優しい言葉をかけた

佐藤信夫コーチも34年前の松村充さんには

出典:https://www.google.com/

というような厳しい言葉をかけてたそうです。

この差はなんなんでしょうかね(笑?

3.松村充さん指導で初トリプルアクセル!?

出典:https://www.google.com/

今回、初めて知ったのですが、松村充さんが

初トリプルアクセル成功者とのこと。

それは1977年、日本人のフィギュア選手

松村充さんが、日本と旧ソ連の親善試合で初めて成功。

 

その後の「東日本選手権」でも成功させ、

これが ISU非公認試合ながら、世界で始めて

成功したトリプルアクセルだということです。

 

翌年3月の「世界選手権」でも期待され、

跳んで回りきったものの転倒。

認定ならず、片足で着氷したバーン-テイラーさん(カナダ)が

「世界初のトリプルアクセル成功者」として歴史に名を刻んだそうです。

 

その後、松村さんは椎間板ヘルニアを発症。

トリプルアクセルは1年で封印することになったとか。

 

4.松村充さん家のお昼

番組の時に公開された

お昼ご飯。

家族四人で食べられてました。

和やかな感じでのお昼ご飯ですね。

 

スポンサードリンク

4.松村充さんのまとめ

今回、番組の紹介欄には

「横浜市のスケートセンターで、

アイスショーの振り付けも担当する、

フィギュアスケートのコーチを取材」

とさらっと、何気なく、

大したことなさそうな感じでの

紹介に見えたにもかかわらず

調べてみますと、

実は凄い人というギャップに

驚きましたね。

今や、トリプルアクセルと言えば

必須になり、それほどの特別感を感じないかもしれませんが、

当時はできないとも思われてたかもしれない

幻(?)のトリプルアクセス成功者として

歴史に名を刻む選手だったのですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です