宮川将人のプロフや経歴・学校(大学)は!?イノシシ対策はどうやって開発したの?【農家ハンター/情熱大陸】

こんばんはtakaです。

今回(2020年11月1日)の情熱大陸では

農家ハンターの宮川将人さんが登場します。

宮川将人さんは稲葉達也さんとともに

農家ハンターとしてプロの猟師も驚く

捕獲実績“イノシシ対策を実行している

一人です。

友人の稲葉達也さんのお母さんがイノシシ被害で

やる気をなくしてることから

「農家ハンター」となり、

大学の支援などを得ながら対策を実行。

そのシステムではハイテク技術を駆使し、

通信装置でワナの見回り負担を軽減。

捕獲の成功例だけでなく失敗例もSNSで共有。

さらには捕獲場所を自動で3Dクラウドマップ化し、

ビックデータの活用でワナの位置を考えるシステムの運用も…

その捕獲実績は、プロの猟師も驚くほどで、

それだけでなく、国連からもSDGs事例としても

注目される最先端の取り組みです。

一緒に農家ハンターをされている

稲葉達也さんのプロフ・経歴などについては以下の

記事からご覧くださいね。

そんなt対策を作り出した一人である

宮川将人さんという人が

興味が出てきて調べてみましたので

一緒に見ていきましょう。

スポンサードリンク

1.宮川将人さんのプロフィールは?

出典:https://www.google.com/

プロフィール

名前 :宮川将人

生まれ:1978年

年齢 :42歳(2020年11月時点)

出身 :熊本県三角町

職業 :花農家

所属 :有限会社宮川洋蘭代表

受賞歴:「楽天市場ショップオブザイヤー2017」

 

スポンサードリンク

2.宮川将人さんの経歴が凄い!?

稲葉達也さんと同じく

熊本県三角町生まれの宮川将人さんは

今回情熱大陸では「農家ハンター」さんとして

紹介されますが、その本業は

花農家さんです

「楽天市場ショップオブザイヤー2017」

を受賞したこともあるんだとか。

東京農業大学在学中バックパッカーで

13カ国を1人旅し、

オランダとアメリカで経験を積んだのち、稼業を継ぎました。

 

同級生である稲葉達也さんのお母さんが

イノシシ被害で農業のやる気を失っていることに

地域の危機を感じ、稲葉らと農家ハンターの

組織を立ち上げた発起人です。

近年、野生動物被害が激増したことで脱サラ。

農業をしながらイノシシ被害に立ち向かう

農家ハンターになったそうです。

 

現場のリーダーとして地元で被害対策をする傍ら、

熊本一円で被害にあう農家たちの相談にのっているそうですよ。

 

ご自身の農家さんとしての活動も大変だと思うのですが

何火で悩んでいる人を見ると助けてあげたくなる

性分なんでしょうか?

スポンサードリンク

3.宮川将人さんのされてる農家ハンターって?

今回、情熱大陸で宮川将人さんと稲葉達也さんが

共にされている「農家ハンター」という職業。

みなさん、ご存知でした?

私は、今回、この番組の紹介で

初めて知りました。

どのような事を行うのか?

一言で言いますと、

「ハイテク技術を駆使!
イノシシ被害に立ち向かう農家たち」だそうです。

うん、聞いた感じ、なんかすごそうな気がしますが

具体的にどのような活動なんでしょうか?

最近農家さんではイノシシの被害に悩まされることが多くなってるようです。

ニュースとかでもやってますが、野生の動物が

どんどん人が住む場所の近くまで来るようになるっていうニュースですね。

街中にも表れるニュースがありますが

その悩みが大きいのが農家さんなんですね。

その対策として罠を仕掛けたり見回りをしたりするのですが

農家さんも普通に仕事しながら、24時間見回りなんて

できないでしょうし、体力的にもきついですよね。そこで

今回の宮川将人さん達の活動が注目されるわけなんですよね~。

つまり、捕獲ワナの見回り負担を軽減する通信装置を導入したそうです。

またインターネットで捕獲の仕方やイノシシの生態を把握して、

SNSを通じて成功だけでなく失敗をも共有することで、

プロの猟師も驚く捕獲実績をあげてきたそうです。凄いですよね~。

さらに、捕獲場所を自動で3Dクラウドマップ化し、

ビックデータのようにイノシシの捕獲・出現状況から

ワナの位置を考えるシステムの運用もはじめたそうです。

 

野生の力が凄い、イノシシに対して人間の知性で対抗していますね~。

そんなシステムを考え、実行している宮川将人さん達って

やはりすごい高学歴的な感じなのでしょうか?

スポンサードリンク

3.宮川将人さんの学校・大学は!?イノシシ対策はどうやって開発したの?

宮川将人さんの出身高校や大学について調査しました。

今回、番組で紹介されたような

凄いシステムを作り、ビッグデータも

駆使している宮川将人さんはさぞかし

凄い大学かハイテクの専門学校などの学校を

卒業しているのでは?と思い調査してみました。

学校に関しては

高校が、熊本県立熊本農業高等学校のようです。

大学に関しては東京農業大学のようですね。

今回のように凄い技術をどうやって開発したのか?

ご自身たちだけでは対応できないところもあるということで

大学の支援を受けたりしながら開発を進めたそうですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です