佐藤慎次郎(テルモ社長)プロフ・経歴は!?業績・年収も好調!?秘訣はMBAとATM?【カンブリア宮殿】

こんばんはtakaです。

今回(2019年7月4日)の

カンブリア宮殿にテルモ株式会社の

社長さんの佐藤慎次郎さんが出演されます。

 

テルモといえば、身近なものでは体温計、

病院などでは血液バッグや、現在は患者の負担を劇的に減らすカテーテル治療で

独走するなどより良い治療に貢献している

医療機器メーカーの国内最大手会社です。

 

国内医療機器の主要メーカーとして

キャノンやニプロなどもありますが

その中でもテルモの業績拡大が

凄いことになっているようです

そんな会社の社長さんが

どのような方なのか調べてみましたので

一緒に見ていきましょう。

スポンサードリンク

1. 佐藤慎次郎さんのプロフ・経歴が凄い!?

出典:https://www.google.com/

プロフィール

名前 :佐藤慎次郎(さとう しんじろう)

生まれ:1960年7月19日

出身 :東京

卒業校: 東京大学経済学部(1984年卒)

留学 :デューク大学(MBA取得

所属 :テルモ株式会社

役職 :代表取締役社長

特技 :落語(大学時代は落研)

大学時代は落語研究会所属だったのですね。

ちょっと意外な感じですね。

私の大学では毎年、新入生は、学校の大きな食堂で

食べている人の前でネタを披露する

”度胸試し”をしていましたが、

東京大学の落研でも似たようなことをするのでしょうか?

その時に現在の社長さんとしての必要な

度胸を培ったのでしょうか?

 

略歴

東京大学経済学部卒業後、デューク大学でMBAを取得

・昭和59年4月 東亜燃料工業株式会社

(現東燃ゼネラル石油株式会社)入社する

・平成11年2月 朝日アーサーアンダーセン株式会社

(現プライスウォーターハウスクーパース株式会社)入社

・平成16年6月 テルモ株式会社入社

・平成22年6月 執行役員、経営企画室長

・平成23年10月 心臓血管カンパニー統轄(現プレジデント)

・平成24年6月 上席執行役員

・平成26年6月 取締役上席執行役員

・平成27年4月 取締役常務執行役員

・平成29年4月 テルモ株式会社 代表取締役社長 CEOに就任

 

テルモは医療機器の製造・販売の国内最大手。

医薬品製造企業でもあるんですね。

「医療を通じて社会に貢献する」という企業理念

のもとに

世界初のホローファイバー型人工肺や、

日本初の各種使い切り医療機器など

しかも設立時の発起人は新札のデザインにも選ばれた

北里柴三郎さんなんですね。

テルモの名前の由来は

ドイツ語で体温計を「テルモメーター」呼ぶことから。

アーサーアンダーセン入社二年目に

「エンロン事件」で業務停止になってしまい、

佐藤慎次郎さんの価値観に大きな影響を与える。

その時、企業が大きくなると

当初の志を忘れ、利益優先になってしまうと駄目になる。

大学卒業後、コンサルティング会社に

入社した佐藤慎次郎さんがテルモに転職した理由は、

今後伸びる産業であること。

グローバルに活躍できるチャンスがありそう。

それまでの経験が生かせそう

などの理由からだそうです。

入社後のテルモの業績を見ると

佐藤慎次郎さんの転職の理由として

選んだ通りの状態になっている感じですね。

2. 佐藤慎次郎さんの業績が好調!?

佐藤慎次郎さんの会社、テルモの業績が好調です。

好調な業績の様子を売上や営業利益、

国内医療機器メーカー主要五社

などとの比較データを見ていきましょう

 

まずは売り上げから

出典:https://www.onecareer.jp/

順調に業績を伸ばしている様子が

分かりますね。

ちなみに業界トップのオリンパスの売り上げ等ですが

出典:https://www.onecareer.jp/

オリンパスも業績を伸ばしていますが

伸び率ではテルモの方が良好です。

次に主要五社間の比較データです

出典:https://gurafu.net/

テルモは三位以下に大きく差を開け、

そして先ほどの推移データより

一位のオリンパスに肉薄している様子が

見て取れますね。

 

この業績を支えるのはカテーテル技術の進歩にある。

カテーテル治療は非常に患者さんへの

負担が小さく、心臓の血管の治療も

手首からカテーテルを通して

治療可能。麻酔は局所麻酔だけで行い

治療時間がわずか20分で済む。

しかも、手術後には歩いて日帰りで帰れる。

さらに凄いのが、人間の体の

いろんな血管の治療がカテーテルで

できるようになっているほどの進歩。

その分野でテルモはかなりのシェアを

占めており、テルモの商品がないと

治療ができないのではないかと思われるくらいに

までなっている。

実際に使用しているお医者さんも

「圧倒的にテルモさんの商品が使い勝手がよい、

そんじょそこらの技術では真似できない」と絶賛。

 

また身近なところでは

「使い切り注射針」を採用することにより

感染症を防ぐことに成功。

番組に出演していたお医者さんも

「もっと早い時代に普及していれば

もっといろんな感染症を防ぐことができただろう」と

様々な面で、革命を起こす商品、提案をしてきたことが

今の業績に繋がっているのですね。

 

3. 佐藤慎次郎さんの年収は!?

これだけの売り上げを挙げている会社の社長さんの

年収がいくらくらいか気になりますよね?

上場企業には一定以上の規模の会社には

開示義務が課せられています。

それは年間一億円以上の役員報酬を受けた役員の氏名と

報酬額を有価証券報告書で個別開示することを。

役員報酬は1億3,800万円。上場企業中25番目でした。

(2017年~2018年)のデータより。

さすがに国内最大手の医療機器メーカーの

社長さんだけあって、

一億超えですね。

スポンサードリンク

4. 佐藤慎次郎さんまとめ

CEOに入社後も順調に業績が

向上しているテルモ株式会社。

その秘訣は、佐藤慎次郎さんの

過去のコンサルティング会社での勤務経験や

知識(MBAなど)にもよるのでしょうが、

やはりそれだけではなく

佐藤慎次郎さんの経営のモットーである

「ATM」

A:明るく

T:楽しく

M:前向きに

が合わさっての結果なのではないかと思われます。

今後もそのモットーのもとに

社会や患者さんに良質で

負担の少ない医療機器の開発、提供を

し続けてくれることを期待したいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です