センバツ高校野球は無観客開催か?進め方は?中止の場合の損害額がヤバい!!

こんにちはtakaです。

最近いろんなイベントが

新型コロナの影響で

延期、中止になるなか

毎年この時期の大きな楽しみの

一つである選抜高校野球にも

その影響は及び、日本高野連が4日、

大阪市内で会見を開き、

第92回選抜高校野球大会

(19日から13日間、甲子園)の

通常開催を断念し、

出場校に対して無観客での開催を

前提に準備を要請すると発表しました。

この時期開幕するいろんなスポーツイベント

サッカーJリーグやプロ野球オープン戦、

大相撲春場所などが無観客開催の

傾向が広まる中、高校選抜野球の

開催の行方が案じられていましたが

他のスポーツと同様に無観客方針となったとのことです。

 

そのことについて興味が湧き調べましたので

一緒に見ていきましょう!

スポンサードリンク

1.センバツ高校野球は無観客開催か?進め方は?

 

ニュースによりますと

日本高野連が4日、大阪市内で会見を開き、

第92回選抜高校野球大会(19日から13日間、甲子園)の

通常開催を断念し、出場校に対して無観客での

開催を前提に準備を要請すると発表した。

 

一方で新型コロナウイルスの感染が拡大する中、

11日の臨時運営委員会で大会可否の

最終判断を行うことも合わせて発表された。

無観客開催を決定した場合でも、

その後の状況によって中止となる可能性もある

まだ無観客での開催が決定したわけではなく、

11日に最終決定を行うのですね。

また開催した場合の進め方に関しても

やはり新型コロナ対策として

また、開会式は実施せず

スタンドでの家族や応援団による応援も認めないとした。

 

日本高野連は4日午後2時から、

大阪市内で運営委員会と緊急理事会を開き、

開催の可否を協議した。

日本高野連や大会本部は、

新型コロナウイルス感染が拡大する中でも

通常開催を模索してきた。

しかし、先月27日に政府が

小中高の全面休校を発表して状況は一変

関係者は会議前に「通常開催は現状では難しい。

無観客で開催するのか、

中止するのかを議論することになるだろう」と話していた。

選手や関係者が長時間密閉空間にいたり、

宿舎で合宿生活を送ることによって

感染のリスクにさらされる懸念なども含め議論が重ねられた。

出場校が約30校くらい。スタンドの家族や応援団などの参加も

認められないということは

ほんとに選手と大会運営に関わる人だけ?

選手は出場校約30校、各校ベンチ入りできるのは約20人くらいとして

全体で約600人くらいはあつまることになるんでしょうね。

もちろん一気にはベンチ入りしないでしょうけれど、

選手のスタンドでの観戦もダメなのでしょうか?

 

スポンサードリンク

2.センバツ高校野球は中止の可能性も?過去の例は?

 

過去の高校野球全国大会開催困難

夏の全国大会は2度中止になっているそうです。

一度目は1918年(大7)の第4回大会。

富山県で起きた米価高騰に伴う暴動(米騒動)が

全国に広まった影響で中止。

 

二度目は戦局が深刻化した41年。

文部省次官通達によりスポーツの

全国的な催しが禁止された。

 

中止になったのは二度あるようですが、

過去に開催された大会で「無観客」はなく

今回「無観客開催」の判断がされれば

「史上初」となります。

 

阪神大震災(95年1月17日)で開催が危ぶまれたセンバツは、

電車や路線バスでの移動、

鳴り物応援の禁止など災害復興への理解を求めながら

観客を入れて開催。

東日本大震災(11年3月11日)直後のセンバツでは

「がんばろう! 日本」をスローガンに

入場行進を一部省略するなどして予定通り同23日に開幕した。

地方大会では10年夏の宮崎大会が

家畜の伝染病「口蹄(こうてい)疫」発生を受け、

準々決勝まで一般観客の入場を制限している。

スポンサードリンク

3.センバツ高校野球が中止の場合の損害額がヤバい!!

◆センバツの大会収支

毎日新聞社と日本高校野球連盟によると、

昨年(2019年)の第91回大会では

入場料が3億2828万1435円、

物品販売等の収入が394万7949円で、

収入合計は3億3222万9384円。

対して支出は

大会費の1億1277万5019円が最も多く、

ほかに

大会準備費

出場選手費、

本部運営費、

各団体への助成金

などを加えて合計2億4148万8313円だった。

選抜高校野球の運営費に関しては

「甲子園はテレビ中継の放映権料がなく、

ほぼ入場料収入で賄っている。

そこから大会開催費用や選手たちの

宿泊補助などを支払うが、

センバツでの支出は2億円を超える

(19年センバツは収入約3.3億円に対し、

支出は2.4億円)。

費用面を考えれば、無観客は無理だと思う」とのこと。

また選手達だけでなく、それよりもはるかに

多くの家族、応援の方々がこの時期に

甲子園に集まり、周辺ホテルの宿泊や

甲子園までの交通費なども含めると

もっと多くの影響がでるのは自明の理のように思われます。

 

スポンサードリンク

4.センバツ高校野球は中止が不可避か!?

前述のように、

「甲子園はテレビ中継の放映権料がなく、

ほぼ入場料収入で賄っている。」

状態の高校野球。

この状態を考えると、無観客での開催は

ありえないと思われます。

どこから2~3億円もの費用を捻出するのか?

という疑問が出ますよね?

事案は異なりますが、

東日本大震災(11年3月11日)直後のセンバツでは

「がんばろう! 日本」をスローガンに

このときのような世間の方の支えになるような

活動の一環としての大義名分があれば、

それに絡めて通常と異なる方法で資金を集める

などの対応が考えられるかもしれませんが、

今回はなにぶん、大人数が集まること自体が

タブー視される状態ですので、そのような

方法での資金調達も難しいのではと思われます。

やはり、無観客開催も厳しいのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です