台風19号でラグビーW杯の日本戦やF1はどうなる?

こんにちはtakaです。

 

台風19号の影響に関連する情報です。

今週末の三連休に日本に接近するとの

情報が飛び交っていますが

台風そのものへの警戒を怠らないことは

必要ですが、三連休に開催される予定の

イベントの行方もきになりますね。

スポンサードリンク

1.台風19号の状況

10/8の朝の段階での情報では

大型で猛烈な台風19号は、

8日(火)午前6時現在、マリアナ諸島にあって、

時速30キロで西北西に進んでいます。
中心気圧は915ヘクトパスカル、

中心付近の最大風速は55メートル、

最大瞬間風速は75メートルとなっています。

 

10月6日(日)3時、南鳥島近海で発達中の

熱帯低気圧が台風19号(ハギビス)になりました。

台風19号の名前「ハギビス(Hagibis)」は、

フィリピンが提案した名称で、「すばやい」という意味の言葉が由来です。

台風の名前の付け方につきましては以下の記事からご覧いただけます

この先「猛烈な」勢力に発達し、

今週後半から三連休にかけて日本列島に近づく可能性があります。

スポンサードリンク

2.台風19号の最新の進路や今後予想などは?

日々最新の情報を確認する必要がありますが、

今朝(10/8)時点での台風19号の予想進路などは以下の通りです。

昨日(10/7)時点では以下のような進路予想でした

昨日の同じ時間の予想から

かなり東よりの進路に変わっています。

台風はその後進路を北西に変え、

非常に強い勢力で11日(金)頃に大東島地方に接近、

12日(土)から13日(日)にかけて

本州、四国、九州にかなり接近するおそれがあります。

今後も最新情報を確認する必要ありますが、

進路に関しては、現時点では日本に接近しそうです。

そして接近のタイミングは今週末の三連休付近になりそうな

感じですね。

しかも強いだけでなく、大型で進路が東よりになって

九州から関東までの広い範囲で大きな影響が出そうな予感です。

スポンサードリンク

3.三連休のイベントや影響は?

どのタイミングでも台風が来るのは嫌なものですが、

最近、台風が日本各地に被害をもたらしていますので

被災地の方にとっては「また台風?」と何とも言えない気持ちになりますし。

今週末に来るとなるとF1やそれに伴う

イベントなど三連休で様々な催し物があり

楽しみにしている人も多いと思われるので

それらに影響するとせっかくの楽しみにも影響してしまいますね。

イベントなどが中止になると経済的にも大打撃ですね。

 

今週末の三連休に予定されていて注目が大きいものとして

思いつくのは

関東方面ではラグビーW杯。先日のサモア戦でも視聴率40%超えを

記録するほどの現時点で最も注目されているイベントの一つ。

今週末の三連休の13日に日本-スコットランド戦という

好カードが神奈川・日産スタジアムで予定されています。

それに対して組織委員会は

九州では週末に2試合が組まれており、

12日に福岡で予定されているプールAのアイランド対サモア戦と、

13日に熊本で行われるプールDの

ウェールズ対ウルグアイ戦が危うい状況となっている。

組織委員会は気象アドバイザーからの最新情報として

コメント文を発表し、

「台風は北西寄りに進路を取り、10月12日と13日に

南日本に強風と大雨をもたらす恐れがある」とすると、

正確な進路を特定するのは「時期尚早」であるものの、

試合日程に影響を及ぼす可能性が高い場合は、

「緊急的措置を講じる態勢」は整っていると強調した。

そして東海、関西方面ではF1 グランプリ決勝が10/13と

このイベントもまた一番タイミング悪いときにあたるようです。

4.台風の場合の扱いはどうなるの?

上記いずれのイベントも

台風の影響が一番大きそうな13日の開催。

ラグビーに関しては、すでに組織委員会から

発表と過去の例としては

台風時の対応については、気象庁の最新情報などに基づき、

台風の進路を確認しながら試合開始6時間前までに

最終的な開催可否を判断するという。

過密日程の1次リーグで中止となった場合は、

引き分け扱いで両チームに勝ち点2が与えられる。

決勝トーナメントは2日以内に順延し、

代替会場での実施を検討する。

先月29日には台風18号の影響で

フランス対米国戦(2日、福岡)が実施できない

可能性があると両チームに連絡。

翌30日に進路変更に伴い、予定通り実施すると発表した。

過去8大会で試合中止はない

上記のように述べています。

一次リーグと決勝で扱いが異なるとのこと。

少し前の10/2の福岡開催の

時も台風18号の影響で開催が危ぶまれていました。

 

F1に関しては、今のところ情報が発表されていないようです。

中止にするのか、その場合の順延や振り替えなどの一切の情報が

発表されていないようです。

F1はこの時期に開催なので、何年か前にも

決勝当日凄い土砂降りの影響を受けたことがあったような気がします。

今回どのような対応になるのか動向が注目されるところですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です